クレッシェンド|Excel(エクセル)専門システム開発
サービス会社情報人材募集お問合せ
株式会社 クレッシェンド


お問合せ
ホーム> 人材募集トップ

 プロフェッショナルな方へ

 業務システムのSE経験のある方へ

クレッシェンドの仕事の大半は、エンドユーザの要望を直接取りまとめながら進めます。

元請け会社の作った仕様書通りに作れば良い気軽さはありませんが、もっとこうした方がよいといった自分の意見を直接ぶつけることができ、その反応を通してスキルアップが図れます

また、理不尽な計画変更は原則的に無いので、急な残業や休出などもありません。

Excel専門の看板を掲げている以上、手掛けるシステムはExcel+α(各種サーバやAPI等)の組み合わせとなりますが、様々な業種・業態のクライアントの抱える課題を通じて、その解決策を実現するだいご味は、通常の開発会社では得難いものです。

中長期的な視点でスキルアップを図りたいのであれば、クレッシェンドを新たな職場の候補に入れてもらえませんか?

 育児・介護等で、時間に制約がある方へ

「元々SEだったのに、育児・介護でフルタイムの仕事ができない」「子供が小さいので、体調を崩したらすぐに戻りたい」「介護のために通院が必要」・・・
といった、様々な理由でフルタイムの仕事に就けない方も多いことでしょう。

最近では、在宅でも小さな仕事を斡旋するサービスが増えてきたので、生活費目的であれば最低限は確保できると思いますが、仕事の内容が偏りすぎていて、中長期的にスキルアップが望みにくいと感じていませんか?

クレッシェンドは、昔から「学生社員制度」「育児休業時の在宅制度」などを実現してきており、短い時間であっても、途中で早退するリスクがあっても、相互に補い合える文化があります。

今使える時間を最大限活用するためにも、一度見学に来てみませんか?

 業務コンサルティング経験者、もしくは目指す方へ

クレッシェンドがこれから行おうとしていることは、既存のコンサルティング会社が行っているサービスに似ています。

決定的に違うのは、準委任契約ではなく、請負契約でこれをこなそうとしていることです。

コンサル業界の方からみると「無謀」かもしれませんが、実のところこれまで当社がやってきた取り組みが、「結果に責任をとるコンサルティング」だったのです。

したがって、ソリューションの方向性は似ていても、アプローチは全く異なります。

過去の体験がそのまま通用するわけではありませんが、新しい付加価値を生み出せるはずです。

現状コンサル行ではなくとも、将来転身を図りたい方も歓迎です。下記項をご覧ください。

 未経験ながら仕事内容に興味を持って戴いた方へ

クレッシェンドには、もともと畑違いの仕事からの転職者も少なくありません。

当然、入社後に覚えなければならないことは多いのですが、過去の体験が意外なほど役に立っています。

例えば、アパレル業界出身者は、「目的に応じて必要なパーツの組み合わせを考え、最適化する」点を、現在の業務にフル活用しています。

周りが何と言おうと、創意工夫を続けてきた経験は、きっと役に立ちます。

 こんな人にピッタリな職場です

 無常識 × 非まじめ

ゼロベースであるべき理想像を見いだし、それを実現するための手段を産み出すには、創造力こそが必要です。

理想は忘れないが、常に現実と向き合い、何らかの解を出す

できない理由を考えるのではなく、できるための条件を考える

学校の成績が良かった人には、向かない仕事かも知れません。

教師=古くからある秩序の象徴であり、常識そのものと考えると、これと対極にある価値観の追求を行う人は、学業成績は悪くても当然、と考えます。

 情報システム構築で、上流工程を目指している

客先常駐型の仕事をしていると、「言われた通りにやればよい」となりがちですが、創意工夫を求められ得ない分、スキルアップも望めません。

かといって、教科書を読んだところで、上流工程をこなすだけの経験は身につきません。

クレッシェンドの仕事は、規模は小さくても、上流から下流までを一通り網羅しているので、経験を積むには最適です。

最上流工程からお手伝いします

 コンサルタント指向

中小企業診断士やMBAなどを目指している方にとって、大きな関心事は将来の専門性ではないでしょうか?

クレッシェンドの仕事は、業務プロセスの見直しを通じた生産性の向上に特化していると言え、道具としてはExcelを前面に採用した情報システムに特化しています。すなわち、こうした仕事だけに集中できる結果、専門性を高めることができます。

 手に職を持ちたい

職業を聞かれて「サラリーマン」と答える人がいますが、これは「職業・職種」ではなく、単に「月給を貰っています」の意味でしかありません。本来、職業としての研鑽を積んでいれば、会社が倒産しようがリストラされようが、それほど困らないのではないでしょうか?

クレッシェンドで仕事をすれば、経験によって蓄積されるノウハウを通じて、本来の意味での「職業」「専門性」が強化されます。

 創意工夫が大好き

決められた作業を、決められた通りにすべき仕事とは対極にあるのが、クレッシェンドが得意としている「ゼロベースで考える仕事」です。

不要な空気を読んだり、意味の無い形式美を重んじるのではなく、創意工夫をするのが楽しいと感じる人には楽しめる職場です。



Pagetop
Copyright(C) Crescendo Inc. All rights reserved.