クレッシェンド|Excel(エクセル)専門システム開発
サービス会社情報人材募集お問合せ
株式会社 クレッシェンド


お問合せ
ホーム> 人材募集トップ

 クレッシェンドに入社しようと思った理由は?

きっかけはインターンシップで当社に興味を持ったことでしたが、結果的には「早い段階で多くの実戦経験を積ませる」という説明を受け、入社を決意しました。

僕は人生の半分以上スポーツをしてきた脳筋人間で、教科書を読むならまず行動!というタイプです。
実際、経験無しに成長は無いと思っています。教科書には当たり前の事しか書いてませんし、実践から学ぶ事の方が少ないなんてことはありません。

仕事も同じようなものだと思いますし、実際に業務に関わる事が何よりも大きな経験になると考えています。
だからこそ、早く実戦経験を積んで周りと差を付けよう。そう思ったからこそ、入社を決意しました。


 入社前後で仕事についての印象は変わりましたか?

入社前は知識も経験も何もない状態だったので、すごくふわふわした考えで仕事というものをイメージしていました。
というよりもイメージすらできていなかったのかもしれません、単純に「大変そうだなー」という印象だったと思います。

でも今は「いかに楽しみを見出せるかが鍵」が僕の仕事に対する印象です。
正直つらいことのほうがまだまだ多い時期ですが、いつか自分なりに仕事への楽しさを見出せたらいいなと考えています。


 クレッシェンドの仕事の魅力は何ですか?

やっぱり仕事を受ける対象の広さだと思います。
僕みたいな新卒は、言ってしまえば何も分からない赤子のような状態です。
全く違う業界に多く触れれらるので視野が広がる、これが魅力だと思います。

後は入社理由にもありますが、早い段階で早い段階で的確な実戦経験が積めるところですね。
インターンシップでもなんでも、機会があればこの魅力を感じてほしいと思います。


 今後どのようなキャリアパスを考えていますか?

僕は将来的に、ビジネスコンサルタントを目指しています。
今はまだ「この分野を伸ばす!」と決まっているわけではないので、それを探すために日々業務をこなしている状態です。

出来る限り多くの案件をこなし残り5年以内に専門分野を絞りたいと思っているので、30代になる前に「これが僕の専門分野!」と自信を持って言えるようになりたいですね。


 就職活動中の学生に、アドバイスをお願いします。

僕は高校時代、学年最下位という順位を何度も経験しています。
学歴は不必要!とまでは言えませんが、大学を出て就職まで出来たのは、自分から動いた結果だと思います。

僕の場合はインターンシップを経験し、そこから学生アルバイトを経験して入社に至った経緯があります。
これも頼まれたからやったわけではなく、頼んでやらせてもらった結果です。
自分から動かなければ、入社は出来なかったでしょう。

当社は見学を受け付けていますし、インターンシップも行っています。
そういったチャンスを見て見ぬふりをせず、まずは行動に移してみてはどうでしょう?
目的をもって行動すれば、結果はついてくると思います。



Pagetop
Copyright(C) Crescendo Inc. All rights reserved.